留学前準備ってタイヘン!これだけは忘れたくない出発前準備とは

留学の事前準備の大切さ

留学は単なる旅行とは違い、一定期間異国の地に身を置き、英語学習に励むことになります。すべてが計画通りに行くとは限らないのも留学の面白いところですが、だからこそできる限りの事前準備はしておくべきでしょう。事前準備をしておけばトラブルが発生しても対応しやすくなりますし、留学先での勉強からアクティビティまでをフルに楽しむことができるでしょう。留学前の準備をするのとしないのでは大違いですから、必要なものを揃えた上で英語の予習や現地の情報収集なども行っておきたいものです。

お問合せはこちら: https://ay-study.com/contact

 

最低限準備しておくとよいもの

留学ではホームステイするという人も多いです。異国の地で生活するということは国内での暮らしとはまるで違い、全てが快適にとはいかないものです。だからこそ、余計なトラブルやストレスを避けるためにも、できる限りの準備を行いましょう。パスポート・ビザや航空券、クレジットカードや学校の書類などの必須アイテムに加え、下記のようなものもしっかりと用意しておきましょう。

・最低限の外貨と日本円
・薬類(胃腸薬・下痢止めなど)
・筆記用具
・洗面用具・その他日用品
・季節・天候に応じた衣服
・季節・天候に応じた雨具・日焼け止めなど

比較的温かい国に行く際には、日本とは異なる日常生活の準備が必要な場合もあります。

 

現地で調達できるアイテムもありますので、留学の期間に応じてできるだけ身軽に出発したいものですが、現地での調達が難しいものや日本に比べ割高になってしまうものはできる範囲で持っていきましょう。留学先では慣れない生活にストレスも溜まりやすくなります。そんな時、何気なく使っている日用品の有無によっても快適度は変わってきます。また、前述のアイテムに加え、入国の際やステイ先に到着した時に使う英語表現もチェックしておくとよいでしょう。入国時には滞在期間や滞在目的を伝えステイ先ではまず自己紹介をするのが重要です。定型文のまま覚えてしまい、いざというときに焦らないようにしたいものです。

 

留学先の情報収集

また、事前に留学先について情報収集をしておくことも重要となります。留学前は期待と不安が入り混じった状態になると思いますし、実際に現地にたどり着いてみなければわからないことは山ほどあります。しかし、現地の街や学校の様子を少しでも把握しておくだけでも安心感が違いますし、到着日や学校初日のスケジュールなどはしっかり確認しておくべきでしょう。快適で楽しい留学生活を送るためにも、できるだけ早い段階で事前準備と情報収集を行い、期待に胸を膨らませながら出発日を万全の状態で迎えたいものです。

 

お問合せはこちらから!留学に関してなど、お気軽にお問合せください!

送信前にお問い合わせ内容を確認し、チェックボックスをクリックしてください。

入力していただいた個人情報について、不正アクセス、紛失、漏洩等が発生しないよう管理責任者を定め、個人情報取り扱い規定を整備し、これらの危険に対する安全対策を積極的に実施します。

入力していただいた個人情報は、ご本人の同意がない限り第三者には提供いたしません。

入力していただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。

個人情報の取り扱いの全てもしくはその一部を外部に委託する場合、委託を受けた者に対して適切な監督を実施します。